株式会社マイインポータント

COLUMNコラム

コラム

オンラインでコミュニケーションはとれる?

新型コロナウイルス関連の情報が毎日気になりますね。
身体のこと、経済のこといろいろ気になりますが ネガティブになりすぎないように注意しています。

不安は、思考と行動を止めてしまいます。
今、考えることは何か?に集中したいと思います。

そんな中、注目しているのはテレワークの増加です。

オンラインではどこまでコミュニケーションがとれるのか?
信頼関係を築くことができるのか?

そんなことを昨年から仕事仲間たちと話題にしてきました。

「テレワーク」ってどうなの?

ある記事でテレワークを導入した企業が
・生産性が向上
・コミュニケーションも以前より取れた
との回答をしていました。

生産性の向上は、「結果」しか見えないことで
逆にサボることなく働けているようです。

そして、コミュニケーションの向上は
仕事の開始前後に顔を合わせるなどオンラインだからこそ
「あえて場をつくる」
ことで逆に顔を合わせる機会が増えて コミュニケーションがとれていると感じるようです。

顔を合わせていても話さないことが多かったのが
意識して話すようになったそうです。

今回は、知っている間柄でのコミュニケーションですが
オンラインでもコミュニケーションが取れるということです。

個人向けにはオンラインを活用していた私ですが…

全く知らない方とオンラインで「はじめまして」とつながり、
セッションを続けて関係を築いていきました。

その関係は、しっかりと深まっていきました。
対面との差を感じたことはありません。

しかし、実は昨年までは企業に対して1対1の面談も
「オンラインで」とは提案出来ていませんでした。

私自身「オンラインは、受け入れられない」との
思い込みがあったのではないかと考えます。

もっと言うとオンラインでは、
本当のコミュニケーションがとれないとの
思い込みだったのかもしれません。

それは、コミュニケーションを教えるものとしての
こだわりだったのかもしれません。

マイインポータントでは今年1月から、
企業へ向けたオンラインでのサポートを開始しました。
現在、全く問題なくコミュニケーションがとれています。

ちなみに弊社で活用しているのは

「ZOOM(ズーム)」というウェブ会議システム。
音声通話・ビデオ通話ができるもので、Skypeと同じような機能です。

会議の主催者以外はインストールさえすれば会員登録することなく、
招待用URLをクリックするだけで参加できるのが特長です。

また、社内の情報共有等で活用しているのが
チャットシステム「Slack(スラック)」。こちらはチーム内での
コミュニケーションをとることができるチャットサービスです。
画像のアップロードなどの機能も充実しており、 プロジェクトの進行などにも役立ちます。

新しい時代を創るきっかけになる

新型コロナウイルスは、新しい時代を創る
きっかけになっていくのだと考えています。

もちろんすべてが「ピンチをチャンスに」などとは
安直に言えませんが、この機会に新しいしくみを調べたり、
試したりすることにも、チャレンジしていけたらと考えています。

オンラインでの社員教育についてご興味がある方は、
ぜひマイインポータントまでご連絡ください。
https://1on1-important.com/#contact

【無料】緊急オンラインセミナー 3月19日(木)21:00~
テレワークでのマネジメント不安を解消!
離れていても信頼が築けるオンライン傾聴の仕方セミナー

詳細 ・お申込はこちら↓
https://1on1-important.com/archives/333